[経理・決算]経費の按分仕訳について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 経費の按分仕訳について

経理・決算

 投稿

経費の按分仕訳について

事業用のカードで携帯代を支払い、一部(4割)を経費としたいです。
引き落としは事業用口座からです。ソフトの関係で、単一仕訳です。
携帯代を10000とした場合、

1/31
通信費4000/未払金4000

2/28
未払金10000/普通預金10000
事業主貸6000/未払金6000

でいいのでしょうか?
初めてのことばかりで質問におかしな部分があったらすみません。
ご教示ください。

税理士の回答

単一仕訳であれば、その様な仕訳でも良いと考えます。

下記の様な仕訳でも良いと考えます。
1/31
通信費4,000/(事業主貸)4,000
2/28
(事業主貸)/(普通預金)10,000

仕訳は複数存在します。
月次の収支を把握されたいとご希望ならば
1/31
 通信費/10,000  未払金/10,000
 事業主貸/6,000  通信費/6,000

2/28
 未払金/10,000 普通預金/10,000

 でもよいかなと考えます。(ご質問者様の仕訳と結果は同じです。)

 また、各月の通信費を全額経費に計上し、年末の決算整理時に
 事業主貸〇〇〇  通信費〇〇〇
 としても問題ありません。要は決算書に携帯代の4割経費に計上されていたら結果は同じなので問題ありません。
 ただ、2重に仕訳処理をしてしまう可能性もあるので、一度決めた方法を継続されたほうがよいかと思います。


  

本投稿は、2018年12月07日 03時39分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

  • 携帯電話機本体の未払金仕訳

    携帯電話機本体を分割支払いで購入し、 消耗品90,000 未払金90,000 で計上し、毎月引き落としされる度に 未払金3,000円 普通預金...
    税理士回答数:  1
    2017年02月10日 投稿
  • 未払金の決算仕訳

    携帯電話機本体を分割支払いで購入直後 消耗品90,000 未払金90,000 上記のように仕訳をして毎月引き落としされる度に 未払金3,000 普...
    税理士回答数:  1
    2017年02月10日 投稿
  • アルバイト代が130万を超えたら

    アルバイト代が130万を超える見込みがある場合、国民健康保険の加入と、親の会社に扶養からはずれることを伝えますが、 ①具体的にいつまでに手続きが必要でしょ...
    税理士回答数:  1
    2018年05月13日 投稿
  • 未払金の決算仕訳

    分割支払いで買った携帯電話機本体の料金を 消耗品90,000円未払金90,000円 で計上し、毎月引き落としされる度に 未払金3,000円 普...
    税理士回答数:  1
    2017年02月10日 投稿
  • 事業とプライベート使用の携帯電話に関する仕訳

    小規模な個人事業主です。 事業とプライベート両方で使用している携帯電話を売却し、売却代として貰ったギフトカードと個人のクレジットカードで新たな携帯電話を購入し...
    税理士回答数:  2
    2017年06月10日 投稿

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
19,521
直近30日 相談数
909
直近30日 税理士回答数
1,472