税理士ドットコム - [経理・決算]個人事業主です。事業用口座から個人口座に入金し振込した時の仕訳 - 税理士の清水と申します。この場合、次のような仕...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 個人事業主です。事業用口座から個人口座に入金し振込した時の仕訳

個人事業主です。事業用口座から個人口座に入金し振込した時の仕訳

仕訳の仕方がわからないので教えていただきたいのです。

手数料を節約するために事業口座から引き出して個人口座に一旦入金し、
そこから仕入れ業者に振込んだ場合の仕訳はどうしたらいいのでしょうか。
それと、引き出した日付と振り込んだ日付が違っても問題無いでしょうか?

宜しくお願い致します。

税理士の回答

税理士の清水と申します。

この場合、次のような仕訳になります。仮に10万円とします。

「引出時」
10月27日  (借方)現金100,000  (貸方)普通預金100,000

「個人口座入金時」
10月28日  (借方)事業主貸100,000 (貸方)現金100,000

「業者さん振込時」
10月31日  (借方)買掛金100,000  (貸方)事業主貸100,000

日付が違うのは問題ありません。
また、振込時の貸方は事業主貸でなく事業主借でも大丈夫です。

※人によって、多少は仕訳方が違うかもしれませんが最終的に
決算書に計上される金額は同じになります。

参考にして頂ければと思います。


清水

丁寧に教えていただきありがとうございました。
とてもわかりやすかったです。




税理士の清水です。

参考にして頂いて良かったです。
ご連絡ありがとうございました。

本投稿は、2016年10月27日 16時23分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

経理・決算に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
29,673
直近30日 相談数
1,060
直近30日 税理士回答数
2,127