副業の消費税のついて - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 消費税
  4. 副業の消費税のついて

副業の消費税のついて

副業(アフェリエイトや販売)で収入を得ておる者です。個人事業主の登録もしてなく白色申告です(事業所得ではなく雑所得)。で、質問なのですが、副業でも1000万の課税売上があると消費税を支払う必要がある聞きました。これは、今本業でもらっている所得と副業の収入を合わせて1000万を超えると消費税がかかるのでしょうか?それとも副業の収入だけをみるのですか?
その場合、経費を引いたあとの金額ですか?よろしくお願いします。

税理士の回答

本業が給与所得であれば、副業の収入だけが対象です。
経費を引いた後の金額ではなく収入金額(課税売上高)で判定します。

本投稿は、2020年08月02日 07時43分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

消費税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
48,377
直近30日 相談数
1,433
直近30日 税理士回答数
2,513