税理士ドットコム - [白色申告]仮想通貨取引で元本割れ状態での確定申告の有無について - 年ごとに考えますので、今年、儲かっているなら、...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 白色申告
  4. 仮想通貨取引で元本割れ状態での確定申告の有無について

仮想通貨取引で元本割れ状態での確定申告の有無について

2020年に仮想通貨取引を元本¥1,000,000で始めました。
昨年は最終的に資産は¥700,000程でしたので、¥300,000の赤字でしたので確定申告はしていません。
2021年の取引では、今のところ資産は¥950,000です。もしこの状態で年を越したとして、確定申告の必要性の有無を教えて頂きたいです。

①2021年だけでみると¥250,000の利益が出たものの取引開始時の元本は¥1,000,000を下回っているため確定申告は不要。

②年始での資産は¥700,000でそこから¥250,000の利益が出ているため確定申告をし税金を支払う必要がある。

どちらになりますでしょうか。

税理士の回答

本投稿は、2021年10月14日 10時17分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

白色申告に関する相談一覧

分野

白色申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
71,667
直近30日 相談数
1,457
直近30日 税理士回答数
2,360