税理士ドットコム - [配偶者控除]育児休暇給付金、給与、報酬…扶養範囲を外れる条件について。 - 清水と申します。お世話になります。下記に回答し...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 育児休暇給付金、給与、報酬…扶養範囲を外れる条件について。

配偶者控除

 投稿

育児休暇給付金、給与、報酬…扶養範囲を外れる条件について。

確定申告や税金について、無知なもので教えて下さい。

今年の6月まで育児休暇を取得しており、雇用保険の育児休暇給付金を頂いていました。(昨年まで扶養範囲内でパートをしていました)
仕事復帰する予定が、会社とシフトが合わずに退職となりました。
7月からはパートをすると共に、在宅で業務委託のお仕事を少し始めました。

こういった状況で、確定申告をする場合のことを考えていたら、よくわからなくなってしまったので、質問です。

1.雇用保険の育児休暇給付金は課税対象ではないようですが、
確定申告では申告しなくていいということなのでしょうか?

2.今後は給与と報酬を得ることになります。
給与+(報酬-経費をひいた額)=103万か130万以下なら、
旦那の扶養でいられるのでしょうか?
年金や国民健康保険は旦那の扶養でいられるのでしょうか?

お教え頂けると有難いです。
よろしくお願いいたします。

税理士の回答


清水と申します。お世話になります。
下記に回答しますので、よろしくお願い致します。

1.雇用保険の育児休暇給付金は課税対象ではないようですが、
確定申告では申告しなくていいということなのでしょうか?

非課税ですので、申告は必要ございません。


2.今後は給与と報酬を得ることになります。
給与+(報酬-経費をひいた額)=103万か130万以下なら、
旦那の扶養でいられるのでしょうか?
年金や国民健康保険は旦那の扶養でいられるのでしょうか?


ご質問のとおり、給与+(報酬-経費)です。
所得税の扶養は給与の額に通勤手当を含まずに103万を判定しますが、
社会保険は通勤手当を含んで判定します。
なお、国民健康保険(市町村が保険者の健康保険)は扶養は無く、
世帯全体の所得に掛かります

※年金や国民健康保険については税理士の専門分野でないため、
ご参考程度にして貰えればと思います。

本投稿は、2014年07月13日 01時44分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

累計 相談数
17,440
直近30日 相談数
857
直近30日 税理士回答数
1,378

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら