税理士ドットコム - [配偶者控除]確定申告の税率(妻がパートの場合) - 今年からご主人の所得金額が1千万円を超える場合...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 確定申告の税率(妻がパートの場合)

確定申告の税率(妻がパートの場合)

私の年収がバイト代もあわせると1700万から1750万。
今年の春先から妻がパートを始めました。
妻のパート代で所得税の税率が変わるのでしょうか?
私の年収だけなら、1800万未満で税率は33%なのですが、妻の年収も合計に
加えるとなると1800万を超えてしまう可能性があり税率がアップしてしまいます。
妻はパートなので、11月と12月の収入の調整が可能です。
妻の収入を制限した方がよいのか、迷っております。
ご教授いただけると幸いです。
どうぞよろしくお願い致します。

税理士の回答

お返事ありがとうございます。そうすると妻の年収がそのまま、私の年収に加算されるということですね。ぎりぎり1800万円を超えてしまいそうです。マンションを購入して控除するという方法などはありますでしょうか?唐突な質問ですみません。

奥さんの年収は加算されません。
奥さんは、ご自分の給与収入が103万円を超える場合には、ご自身に課税されます。

そうなのですね!
1)妻の年収が私の収入に加算されないため、所得税は自分の年収のみみておけばよいことは理解できました。

2)住民税については、
妻のの年収が103万を超えた場合、妻宛に、住民税の請求がくるのでしょうか?

住民税の基礎控除は、33万ですので、98万円を超えると、10%の所得割額が課税されます。
しかし、各市町村で非課税基準を設けています。

本投稿は、2018年10月30日 12時09分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,132
直近30日 相談数
1,181
直近30日 税理士回答数
2,350