年末調整 配偶者控除について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 年末調整 配偶者控除について

年末調整 配偶者控除について

今年2月まで正社員として働いていました。2月末で退職し、夫の扶養控除に入りました。それまでの収入は給与64万と1月賞与32万、退職金50万円です。働かないつもりだったのですが、4月末から週4日パートで働き始め、その収入は12月末までで73万ほどの予定です。
夫の年末調整の配偶者控除の申請書にはどのように書けばいいのでしょうか?
あるいは正社員のときの収入があるので、そもそも控除はうけられないので提出しない方がいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

税理士の回答

配偶者特別控除は、ご主人の合計所得額が900万円以下であれば、配偶者の給与収入が201万円以下は適用あります。
給与収入は、64万円+32万円+73万円=169万円になります。
退職金50万円は、2年以上勤務していた場合には、課税されません。

早速ありがとうございました。
申請しても大丈夫なんですね。
素早い対応に感謝です。

本投稿は、2018年11月19日 16時06分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,157
直近30日 相談数
1,156
直近30日 税理士回答数
2,284