税理士ドットコム - [配偶者控除]配偶者特別控除の申告忘れについて - 所得税の計算に誤り(配偶者特別控除の控除漏れ)が...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 配偶者特別控除の申告忘れについて

配偶者特別控除の申告忘れについて

どのように手続したらいいかわかりません。
主人は会社員で毎年年末調整をしています。
先日、H28年度と29年度の配偶者特別控除がされていないことがわかりました。
私は2年とも年収120万弱です。源泉徴収票をみると、配偶者控除も配偶者特別控除も記載はなしです。住宅ローン控除があり源泉徴収額は0円。市県民税表にももちろん控除の記載はありません。
H28年度でいうと、住宅借入金等特別控除可能額約23万、住宅借入金等特別控除の額約20万(所得税)となっていますが、引ききれなかった3万円分が住民税で控除され、その記載はされています。
ただ、配偶者特別控除がされていれば本来の所得税が住宅ローン控除可能額から差し引かれ、引ききれなかった残額(3万以上)が住民税での控除額となると思いますが。しかも配偶者特別控除がされないで市県民税を計算されているのでそこも違ってくると思います。

税務署の対応⇒配偶者特別控除を加味して計算しても納税額は変わらない(0円)な       ので自治体に聞いて下さいとのこと。
自治体の対応⇒市県民税の申告書を出してくださいとのこと。
これだと、本来の所得税がわからないままで市県民税のみ配偶者特別控除を加味して計算し直すということだと思うのですが・・・それとも自治体で所得税の再計算やそこからの住宅ローン控除等の計算までしていただけるのでしょうか?

私自身も税のことは詳しくないのでいろいろ調べてこちらに相談させていただきました。わかりずらくて申し訳ありませんがよろしくお願いします。

税理士の回答

所得税の計算に誤り(配偶者特別控除の控除漏れ)があり、その結果住民税の税額が過大になっている可能性もありますので、所得税の更正の請求書を提出することができるのではないかと思われます。

本投稿は、2018年12月11日 20時35分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

  • H30年の配偶者(特別)控除について

    従業員さんのことで教えてください。 6月パートで入職。3月まで独身で118万以上の収入があり結婚を機に当社に来ました。今は、すでに103万を超えていたため保険...
    税理士回答数:  1
    2017年11月18日 投稿
  • 配偶者特別控除について

    現在結婚し、パートで働いています。 パート先で社会保険に加入しています。 大体年収130万以上140万以下です。 配偶者特別控除についていろいろ調べていた...
    税理士回答数:  2
    2018年10月29日 投稿
  • 配偶者特別控除について

    妻の年収が1058000円となり、初めて103万を越え、配偶者特別控除を受けることになりました。 夫の年収は1000万を越えていません。 給与に家族手当も付...
    税理士回答数:  4
    2018年01月06日 投稿
  • 配偶者控除・配偶者特別控除について

    妻のパートが年収103万以下までは、配偶者控除枠に該当して38万円の控除を受けることができると思うのですが、103万を超えて141万以下であれば配偶者特別控除を...
    税理士回答数:  1
    2017年08月26日 投稿
  • 配偶者特別控除について

    税の配偶者特別控除について質問です 例えばなのですが 妻 給与所得54万 (収入119−控除65)会社にて年末調整済 雑所得5千円 (雑収入...
    税理士回答数:  1
    2016年07月01日 投稿

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,326
直近30日 相談数
1,124
直近30日 税理士回答数
2,205