税理士ドットコム - [住宅ローン控除]3000万円控除と住宅ローン 自分と嫁名義 - 居住用財産を譲渡したときの3000万円特別控除と住...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 住宅ローン控除
  4. 3000万円控除と住宅ローン 自分と嫁名義

3000万円控除と住宅ローン 自分と嫁名義

宜しくお願いします。

下記の場合、
3000万円控除を使うので自分は住宅ローン控除は使えないのは分かりますが、
3000万円控除を使わない?嫁は、住宅ローン控除は使えると考えてよろしいでしょうか?

①2013年10月
2,000万円の自分1人の名義でマンションを購入

②2015年2月
結婚

③2019年3月
マンションを5500万円で売却
利益3,500万円

④2019年4月
住宅ローンを借りて
一戸建てを購入5,000万円
嫁名義で2,500万円
自分名義で2,500万円
で借りました。

以上になります。

税理士の回答

居住用財産を譲渡したときの3000万円特別控除と住宅ローン控除は重複して適用することはできませんので、相談者様が2019年のマンション売却で3000万円特別控除を適用する場合には、相談者様は住宅ローン控除を適用することはできません。
しかし、奥様は譲渡の特例は使っていらっしゃいませんので、ローン控除の適用は可能と考えます。

服部誠様

早いご回答ありがとうございます。
嫁の方では住宅ローン控除を試してみます。

ありがとうございました。

本投稿は、2019年04月12日 14時22分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

住宅ローン控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
26,180
直近30日 相談数
991
直近30日 税理士回答数
1,879