[確定申告]賃借料の計上について - 税理士ドットコム
  1. 賃借料の計上について

確定申告

 投稿

賃借料の計上について

個人事業主です。
店舗を借りて、美容室を経営しています。
日々の帳簿付けなどは、自宅に持ち帰ってつけています。
自宅は持ち家(マンション)ローンあり、管理費等払いあり。
年明けには、確定申告等の作成を自宅で作成する予定です。
おそらく、仕事が終わってからですから、夜中に煌々と明かりをつけて、暖房つけて
作成するのですが、光熱費も嵩みます。
このような場合、自宅も仕事場の一つとして、経費に計上することが出来るでしょうか?

税理士の回答

水道光熱費や通信費などのように、一つの支出が家事上と業務上の両方にかかわりがある費用(家事関連費)については、取引の記録などに基づいて、業務遂行上直接必要であったことが明らかに区分できる場合のその区分できる金額に限り、必要経費にすることができます。

従って、ご質問のケースにおいて経費計上を考える場合には、毎月の光熱費等のうち仕事のために消費した金額を合理的に算定し、税務調査等においても金額の根拠を説明可能な状態にしておく必要があります。
具体的な方法としては、仕事部屋の面積割合や仕事で利用する時間割合などを基準にして、光熱費等を按分するといった方法が考えられます。

以上、ご参考になれば幸いです。

本投稿は、2017年10月12日 10時14分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

美容室 面貸し

今一人で個人店を経営し、美容師をやっていますが、セット面が2面あり、1つが空いている状態です。面貸しをしようと思っております。その際、手続きや、きをつけること、...

税理士回答数 :  3 2017年07月29日 投稿

フリーランスがマイホームを仕事場にする事について

こんにちは。私は医療系フリーランスで今期から青色申告をしようとしています、そのため色々ご教授頂けると幸いです宜しくお願い致します。 本日はマイホームについ...

税理士回答数 :  2 2016年11月19日 投稿

確定申告は年明けであれば申告時期の前であっても行える?

 確定申告は年明けであれば申告時期の前であっても行える(申告の特設会場が設けられていないだけ)と聞いたのですが、これは本当でしょうか?  1月1日以降であれば...

税理士回答数 :  1 2017年01月28日 投稿

美容業 確定申告の仕訳について

去年美容室をオープンさせて、初めての確定申告になります。 シャンプー台、セット椅子、鏡、カットチェアー、内装料工事費など、多額の経費の仕訳の仕方が調べても良く...

税理士回答数 :  2 2017年01月26日 投稿

事務所兼自宅を自分が世帯主として払っていない場合の計上可能かについて

事務所兼自宅を自分がその部屋の世帯主のある社長さんに払っていて、その社長さんがオーナーに振り込んでいる状況なのですが、私は事業経費として、払っている家賃の6割を...

税理士回答数 :  2 2017年07月03日 投稿

累計 相談数
8,608
直近30日 相談数
278
直近30日 税理士回答数
425

みんなの税務相談

税理士の無料紹介

税理士選び〜契約までサポート

  • 24時間
  • 年中無休
  • 秘密厳守
  • 全国対応

税理士ドットコム トピックス

  • 新着記事
  • ランキング

税理士ドットコム ハウツー

  • 新着記事
  • ランキング