[確定申告]一時所得と雑所得 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 一時所得と雑所得

確定申告

 投稿

一時所得と雑所得

こちらのサイトで
>>事業でも一時でもないなら「雑所得」
事業所得でも、一時所得でもないギャンブル収入であれば、雑所得として扱われる可能性があります。継続的に収益こそ出ているものの、あくまで趣味・副業の範囲であれば雑所得として申告する必要があるでしょう。
>>
と説明を見たのですが、これは1年トータルで利益がオンラインカジノなどでも出ていれば雑所得としてみられる解釈であってますか?

税理士の回答

これは
https://www.zeiri4.com/c_5/h_247/
のことでしょうか。

こちらにあるように、基本的にギャンブルの収入は一時所得となります。ただ、極稀に
http://www.nta.go.jp/information/other/data/h30/keiba/index.htm
にあるように競馬でも雑所得になるケースが有るということです。
ただ、それは事業的な規模で行わなければならない、通常のかけ方ではないというような事情がありますので普通雑所得になることはあまりないかと思います。

と説明を見たのですが、これは1年トータルで利益がオンラインカジノなどでも出ていれば雑所得としてみられる解釈であってますか?

単純に1年でトータルでプラスになっただけでは雑所得にはならないかと思います。

ご参考になれば幸いです。

税理士ドットコム退会済み税理士

ギャンブルは雑所得ですね。そのうち、あたりの際のコストだけが経費に。はずれの際のコストは経費にならないことにご留意ください。

皆さんお早い返信ありがとうございます
僕の目的は単純に一時所得だと勝った金額の半分が税金になってしまうとどうやってもトータルマイナスです。なので雑所得に対してのゆるやかな税率に目を付けました、これなら負け金を経費に出来なくてもプラスにできそうです。これは利用できるものなのでしょうか?

税理士ドットコム退会済み税理士

原則、ギャンブルは一時所得。競馬の事業に近いような場合は雑所得として取り扱われることがありますが、カジノはまだ、訴訟等になっていないので原則通りの扱いになりますね。一時所得なので、勝った時のコストが経費になるのみといった先の回答と整合します。
雑所得であれば、負けた時の分も経費になりますので。と読み替えください。

わかりました。
ちなみになんですが、僕の地元の税務署に電話相談で同じこと尋ねたら、
「オンラインカジノは雑所得でいいですよ!(怒)」って言われたのですが、この案件はあまり聞いてはいけないことなのでしょうか?

税理士ドットコム退会済み税理士

多分、私の最初の反応と同じです。競馬で、雑所得に判断する訴訟が続き、ギャンブルが雑所得かという違和感がぬぐえません。税務署職員の方であればなおさらでしょう。その根拠も、きわめて限定された事案、その事案のみに求められるであろう判決が一度目。二度目は射程範囲が広がった感があり、その落ち着きどころとしての通達等の発表を待っている段階ですから。

挑発に近い言動と取られて仕方ないタイミングですね。

そんなデリケートな問題だったんですね。
皆さんには大変感謝してます、知らないで突然何千万の税金を払えと言われる前に解決できそうです。
そんな請求きたら間違いなく僕は人生破滅です。
皆さんの怒りが僕のためになったので良かったです。
皮肉でなくほんとにありがとうございました。

追記:今度その僕が挑発した税務署に具体的な確定申告方法など聞きに行ってみます(笑)

税理士ドットコム退会済み税理士

一時所得の説明をされますよ。淡々と。負けは経費になりません。

ですね。稼いだお金でFXに投資して、オンラインカジノの収入に代わるようにすることにしました。早くギャンブルに対しての税金が見直されることを祈ります

改めてありがとうございました。

本投稿は、2018年06月13日 22時31分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
19,334
直近30日 相談数
886
直近30日 税理士回答数
1,380