税理士ドットコム - 主婦のクラウドソーシング売上の確定申告書Bと収支内訳書の書き方について - 事業としてではなく、たまたま頼まれて、偶発的に...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 主婦のクラウドソーシング売上の確定申告書Bと収支内訳書の書き方について

主婦のクラウドソーシング売上の確定申告書Bと収支内訳書の書き方について

2016年中のクラウドソーシングでの売上について、白色確定申告をする予定です。
そこで、確定申告書B・収支内訳書の書き方で分からない所があるので、教えていただけませんでしょうか。

①クラウドソーシングでの売上は、雑収入とし、収支内訳書1枚目の収入金額の項目、その他の収入に金額を記入、という認識であっていますでしょうか?
→夫はサラリーマンで、主婦である私がした在宅ワークのため、雑収入ではないかと思ったのですが...

②①の認識があっている場合、収支内訳書2枚目の売上(収入)金額の明細は記載しなくてよろしいのでしょうか?

③同じく、①の認識があっている場合、確定申告書Bの第一表の収入金額等の項目のどの欄に記入するのが正解でしょうか?

はじめての確定申告のため、右往左往しています。
ご教授いただけますととても助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

税理士の回答

事業としてではなく、たまたま頼まれて、偶発的に所得が発生したのが雑所得です。クラウドのサイトに登録して、仕事が来れば受けるのであれば、事業所得でしょうね。本来であれば、開業届、金額によっては青色申告も提出したほうがいいところです。
夫の扶養家族にとどまるかどうかと、事業所得、雑所得は関係ありません。
事業所得であっても、課税最低限に満たなければ、扶養に入れます。
1については、売上で良いと思います。その欄は、本業以外に発生した収入を撹乱ですね。
2は従いまして、記載できる範囲で記載します。
3は、申告書の事業所得の欄、収入金額は◯ア、所得金額は①、欄に書きます。
取り急ぎ回答とさせていただきます。

ご回答ありがとうございます。

事業所得、雑所得についてきちんと理解できていませんでした。ご教授いただきありがとうございます。

今回は所得税を納めるというよりも、既に源泉徴収された分の還付をしたくて確定申告するため白色申告にしましたが、もう少し売り上げが増えたら青色申告で行おうと思います。

早急にご回答ありがとうございました。これで滞りなく確定申告ができそうです。お世話になりました。

本投稿は、2017年02月10日 22時19分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
26,301
直近30日 相談数
1,012
直近30日 税理士回答数
1,911