税理士ドットコム - 来年個人事業開業→以前から使っていた材料や機械の計上を「しない」選択は可能? - 現在お使いの材料や器材は経費に入れなくても問題...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 計上
  4. 来年個人事業開業→以前から使っていた材料や機械の計上を「しない」選択は可能?

計上

 投稿

来年個人事業開業→以前から使っていた材料や機械の計上を「しない」選択は可能?

パートの傍ら、趣味で雑貨の制作・販売をしています。
今までは年間の利益が10万円程度だったので申告はしたことがなかったのですが、
最近売上が上がってきたので、来年から個人事業の届けを出し、
今後の勉強のためにも、利益が20万円を超えなくても申告をするつもりでいます。

PCとミシンは以前から使用していたものを使うのですが、どちらも10万円以下ですでに7年以上使っております。
また、雑貨制作に使う布や紙の在庫も、継続して使いたいです。

それを踏まえて質問です。
上記の機械や材料も、経費?資産?として記帳すると聞いたのですが、
これは「しなくてはならない」ものなのでしょうか?

来年高価な機械を導入する予定があり、どのみちしばらくは赤字になるので、上記のものが経費になったとしても恩恵は僅かな気がするので、しなくても良ければ楽で助かるのですが。。。(もちろん来年から新しく購入する材料や機械はしっかり記帳していきます)

ご教示の程宜しくお願い申し上げます。

税理士の回答

現在お使いの材料や器材は経費に入れなくても問題はありません。
これから生じる経費等で処理をされても大丈夫です。
宜しくお願いします。

本投稿は、2017年11月15日 12時06分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

累計 相談数
12,659
直近30日 相談数
665
直近30日 税理士回答数
1,380

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら

税理士ドットコム トピックス

  • 新着記事
  • ランキング

税理士ドットコム ハウツー

  • 新着記事
  • ランキング