個人事業主の車両の減価償却について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 減価償却
  4. 個人事業主の車両の減価償却について

減価償却

 投稿

個人事業主の車両の減価償却について

青色申告している個人事業主のものです。
例)簿価200万円の車を事業割合50%で6年償却、償却率0.167した場合、6年後未償却残高が、100万残ると思います。
それ以降も車を同じように使用する場合、簿価が1円になるまで同じ率で減価償却しても良いのでしょうか?
それとも減価償却費は計上しないで簿価100万円残したままにするのでしょうか?
よろしくお願い致します。

税理士の回答

50%は、減価償却費に計上しますが、50%は(事業主貸)勘定に振り替えます。
未償却残高は、帳簿価格1円を残します。

早々に回答いただきありがとうございました。
事業割合分しか経費にならないということですね。
また疑問点があれば質問させていただきます。
ありがとうございました。

本投稿は、2019年02月16日 19時26分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

減価償却のハウツー記事一覧

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
23,761
直近30日 相談数
1,539
直近30日 税理士回答数
2,308