[決算申告]納税額を間違ってしまった場合 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 決算申告
  4. 納税額を間違ってしまった場合

決算申告

 投稿

納税額を間違ってしまった場合

10月決算法人ですでに法人税の納付は完了しているのですが、その納付額に謝りがあり、追加で納付しなければならなくなってしまったのですが、その場合、申告期限内であれば申告書は出し直しで大丈夫だと思うのですが、納税額は追加で発生した分新たに納めれば問題ないでしょうか?また、税務署などへの連絡はした方がいいでさょうか?

税理士の回答

期限内であれば、訂正申告で良いと考えます。
税務署に連絡された方が、親切だと考えます。

本投稿は、2018年12月12日 12時21分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
20,658
直近30日 相談数
1,102
直近30日 税理士回答数
1,843