[経理・決算]現金出納帳 始めの書き方 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 現金出納帳 始めの書き方

経理・決算

 投稿

現金出納帳 始めの書き方

現金出納帳を書き始めたのですが設立日に創立費や旅費交通費を先に払っているので日付順に書いていくと最初マイナスからのスタートになってしまいます。それでも大丈夫なのでしょうか?

税理士の回答

個人であれば、(現金)/(事業主借)
法人であれば、(現金)/(借入金)
として、事業主、社長から借りた事として記帳されたら良いと考えます。

法人の場合借入金を別の法人から振り込みを100万以上受けて短期返済で返済し利息を取られない場合、短期借入金として処理をすると利息を計算して処理をしないといけないのでしょうか?利息なしの借り入れを受けた場合どうしたらいいでしょうか?たびたび申し訳ないです、、

山中先生いつもありがとうございます。。助かりました。。

本投稿は、2018年11月08日 22時09分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
18,605
直近30日 相談数
979
直近30日 税理士回答数
1,568