配偶者控除について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 配偶者控除について

配偶者控除について

今年の確定申告はもう提出したのですが、自分で作成し、納税もしました。
フリーランスで扶養に入ってますが、前年度140万ほど稼ぎがあり、経費などで色々落として、配偶者控除も使えると聞いたので(前もって税務署に聞いた時に)所得は最終60万後半になったものを提出したのですが、ふと思うと私は収入が130万以上超えていたのにもかかわらず、配偶者控除が適用だったのかどうかです..
税務署の方に電話相談した時に会計ソフトを使っていたので、「配偶者控除という欄に38万て出てるんですがいいのですか?」と聞くとそれはいいんです。誰でも使える控除なので!と言っていたのですが、万が一使えなかったのに勝手に適応してしまい、納税が足りない場合はどうなるのでしょうか?追徴になってしまうんですか?
宜しくお願いします。

税理士の回答

配偶者控除は、配偶者の所得金額が38万円以下という条件があります。誰でも適用できるものではありません。
配偶者の所得金額が38万円を超えているのに配偶者控除を適用してしまいますと、後日、税務署から追徴課税の知らせがくることもありますのでご留意ください。
宜しくお願いします。

本投稿は、2018年03月10日 19時36分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
32,314
直近30日 相談数
1,276
直近30日 税理士回答数
2,195