年途中に扶養控除を抜ける場合 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 年途中に扶養控除を抜ける場合

年途中に扶養控除を抜ける場合

現在、父の扶養家族に入っていて、私自信は短時間でアルバイトをしています。
毎年年収を103万までに押さえていたのですが、今年は勤務先の社会保険に加入することを考えています。

社会保険に加入するのは7月以降になりそうです。
年の途中に扶養を抜ける場合、父や私にはどのようや納税義務が働くのでしょうか?
また、年途中に抜ける場合と年始めに抜ける場合ではどちらが損が少ないでしょうか?

税理士の回答

税金の扶養は、暦年単位になります。年内の税金の扶養の移動は、その時に勤務先に報告する事になりますが、最終的には、年末調整の時に報告すれば、正しく計算されます。
税金の扶養は、暦年単位ですから、年途中に抜ける場合と年始めに抜ける場合では、税金の年額は、同額になります。

ご丁寧な返信をありがとうございます!
ずっと調べたり悩んでいたのでスッキリしました!ありがとうございました!

本投稿は、2019年06月12日 17時38分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,697
直近30日 相談数
1,249
直近30日 税理士回答数
2,314