[確定申告]株式の税金について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 株式の税金について

株式の税金について

個人で株式を売買しています。
株式では取得費を1円未満の端数は切り上げて計算するので、
購入金額と同じ値段で株式を売却すると切り上げ分が税金上の損失になるようですが、
こうした損失を確定申告の際、他の証券口座との損益通算の損失として使っても問題ないのでしょうか?
またその損失額が大きい場合(100万とか300万等)、税務署から認められないケースもありうるのでしょうか?

税理士の回答

取得費の端数処理で損失になっても、その損失は、他の株式の譲渡益と損益通算されても特に問題はないと考えます。

本投稿は、2019年03月25日 23時29分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,595
直近30日 相談数
1,248
直近30日 税理士回答数
2,298