[計上]法人開始前の給料について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 計上
  4. 法人開始前の給料について

計上

 投稿

法人開始前の給料について

法人が開業日が1月15日で昨年12月15から1月15日までの給料支払いが1月25日にあります。年度をまたぐのですがこれは創立費に該当するのでしょうか?またこちらがまだ1月の時点では未払給与で2月に支払いをした場合創立費に入れられないでしょうか?

税理士の回答

1月25日の給料は、開業準備にかかる人件費も含まれますので、一部、(開業費)になると考えます。
しかし、給料は源泉徴収の対象になりますので、(給与手当)で、良いと考えます。

ありがとうございます。。助かりました!!

本投稿は、2018年12月07日 08時41分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
19,521
直近30日 相談数
909
直近30日 税理士回答数
1,472