減価償却の計算方法  - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 減価償却
  4. 減価償却の計算方法 

減価償却の計算方法 

現在、アメリカ在住ですが、日本に不動産を所有しています。
こちらの減価償却を計算したいのですが、計算方法を教えてもらえませんでしょうか? 

税理士の回答

平成10年4月1日以降に取得した建物の計算方法は、定額法のみとなります。平成28年4月1日以降に取得した建物附属設備も定額法のみとなります。
所得税法の法定償却方法は定額法ですので、定率法を使用する場合は税務署へ届出書の提出が必要となります。

計算方法
平成19年4月1日以降取得分
取得価額×定額法償却率
平成19年3月31日以前取得分
取得価額×0.9×旧定額法償却率
償却率は調べてください。

本投稿は、2020年03月03日 14時40分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

減価償却に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
44,575
直近30日 相談数
1,899
直近30日 税理士回答数
3,593