[勘定科目]消費税の仕訳 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 勘定科目
  4. 消費税の仕訳

勘定科目

 投稿

消費税の仕訳

今年、開業したばかりの個人事業主です。
親会社に請求108000円のうち8000円が消費税の場合、入金されたらどのような仕訳になりますか?入金は現金になります。(商品の売買ではなく、人件費(一人親方)です)よろしくお願い申し上げます。

税理士の回答

現金 108,000 売上 108,000
上記の仕訳になります。

免税事業者は、消費税込みで取り扱います。
(現金)/(売上高)108,000円とします。

今年開業とのことですので消費税は免税事業者と思われます。
その場合には次のような仕訳になります。
(請求時)
・売掛金 108,000 / 売上 108,000
(入金時)
・現金 108,000 / 売掛金 108,000

本投稿は、2018年10月14日 17時44分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
18,605
直近30日 相談数
979
直近30日 税理士回答数
1,568