税理士ドットコム - [白色申告]副業禁止の派遣会社ですが副業を考えています。 - ご質問の文面から副業の内容としましては「雑所得...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 白色申告
  4. 副業禁止の派遣会社ですが副業を考えています。

副業禁止の派遣会社ですが副業を考えています。

始めまして。
兵庫県に住んでいる25歳の女です。
色んなHPを観ていて悩んでいたところ、見つけて相談のメールを送らせて頂きました。
個人の相談で申し訳ございません。
現在、派遣社員として働いております。
派遣の仕事は、辞めようとは思っていませんが、前々から副業もしよう思っていました、しかし派遣会社の親会社が副業を禁止しており、マイナンバー制度でばれたら契約を切られてしまうと思ったらなかなか踏み出す事が出来ません。
考えている副業は、主に内職です(ライターやネット、手作業)などです。
本業だけだと不安なので、出来るだけ会社に分からないように副業をしたいです。

税理士の回答

ご質問の文面から副業の内容としましては「雑所得」に該当するものと思われます。
給与が派遣会社からだけで源泉徴収されている場合、給与以外の副業の所得合計が20万円以下であれば確定申告を省略することができます。確定申告が不要であれば、副業のことが会社に伝わることはありません。
また、仮に副業の所得が20万円を超えて確定申告が必要となる場合、確定申告書の第2表「住民税」の箇所に、「給与所得以外の所得に係る住民税の徴収方法の選択」という箇所がありますので、「自分で納付」を選択して申告してください。
「自分で納付」を選択しますと、副業に係る住民税の納税通知書が自宅に送られてきますので、副業のことは会社には伝われないという特徴があります。
宜しくお願いします。

お忙しい中、詳しく回答していただき本当にありがとうございました!
大変、参考になりました。
とても、感謝しております。

本投稿は、2016年03月13日 11時24分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

白色申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
32,107
直近30日 相談数
1,253
直近30日 税理士回答数
2,134