H30年の配偶者控除について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. H30年の配偶者控除について

H30年の配偶者控除について

給与所得とは別に不動産所得があり、合計所得が1000万円を超える見込みです。
今年の年末調整では配偶者控除が受けられないと思いますが、配偶者には収入がありませんので、その場合私に副収入があることが分かってしまいます。年末調整は給与所得だけで申告して確定申告で再計算することは出来るのでしょうか。

税理士の回答

年末調整で配偶者控除を適用して計算し、その後の確定申告で配偶者控除を外して申告し直すことは可能です。正しい状態で申告納税することになりますので何ら問題はありません。

本投稿は、2018年11月06日 07時31分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,698
直近30日 相談数
1,180
直近30日 税理士回答数
2,369