[確定申告]せどりにおける経費について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. せどりにおける経費について

せどりにおける経費について

スマホのせどりを行っています。スマホの購入代金に加え、回線代金も仕入れ費用に加えても良いのでしょうか。
また、これはスマホだけに限りませんが、買取屋に持ち込む際の交通費は経費になるのでしょうか。

税理士の回答

よろしくお願いします。
個人事業主さまでしょうか?
個人事業主さまを前提として回答させて頂きます。

経費は売上をうみだすためにかかったものであると共に、生活費に該当するものは除かれます。

それなので、質問者様の場合、せどりで売るもの→スマホ これが売上
せどりの継続のためかかるもの→ これが経費です。
つまり経費はスマホの購入代金〇、その一時的な回線の契約や動作確認のためのWifiも考えられます。ただし、自宅で個人事業を行っており、プライベートでも使っている場合、事業割合で経費にすることが必要です。
交通費(ガソリン代、車検代、修理代)も同様です。経費ですが、プライベートと共用なら事業割合です。
いかがでしょうか。

私は学生なので、本業というわけではなく、片手間に行っているという状況です。その場合はどのようになるのでしょうか。

事業所得ではなく、雑所得という区分になります。
しかし、計算方法はかわらないので、収入-経費で年間の計算を進めてください。
経費にあたるものについては、回答と変わりませんのでご確認下さい。

本投稿は、2022年09月21日 14時47分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

確定申告に関する相談一覧

分野

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
89,671
直近30日 相談数
1,399
直近30日 税理士回答数
2,542