[確定申告]パート先の年末調整について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. パート先の年末調整について

パート先の年末調整について

パートをしている主婦です。去年までは扶養の範囲内130万円ギリギリで働いていました。
今年9月にそれまで正社員で働いていた主人が、次の就職先を決めずに退職したため
私は今年後半から130万円を超えるペースで働いています。おそらく今年の収入は150~160万円になる見込みです。

主人は新しい就職先を決めず、現在は知人の仕事を手伝って報酬という形で収入を得ており
おそらく確定申告することになると思います。
私は先日パート先で年末調整書類をもらいましたが、どのように記入したら良いでしょうか?

また、主人が退職してからは国民健康保険料を支払っています。
私、主人それぞれの名義で生命保険にも加入しています。
その点についても、私の年末調整で記入するべきことはありますか?

税理士の回答

国民健康保険料は社会保険料控除、生命保険料は生命保険料控除を受けることができますので、奥様が支払った分は、奥様の年末調整で控除を受けます。
国民健康保険料は控除証明書が無いので、実際に支払った金額を年末調整の「社会保険料控除」の欄に記入します。
生命保険料は控除証明書の証明額を年末調整の「生命保険料控除」の欄に記入して、控除額を計算します。

ご主人が支払った保険料分は、ご主人の確定申告の際に控除を受けることになります。

本投稿は、2019年11月17日 22時30分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
35,410
直近30日 相談数
1,709
直近30日 税理士回答数
2,959