受託した作業費用の源泉徴収について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 年末調整
  4. 源泉徴収
  5. 受託した作業費用の源泉徴収について

源泉徴収

 投稿

受託した作業費用の源泉徴収について

作業を受託している個人事業主です。受託した作業費用の所得税を発注者側で源泉徴収せずに、受託者側で支払うことは可能かどうか教えてください。

個人経営の会社(従業員なし)から受託した作業として以下の記載の請求書を発行しました。請求金額は源泉所得税額を差し引いたものです。

作業費用 10,000円
消費税 8,00円
源泉所得税 1,021円
請求金額 9,779円 (作業費用+消費税額-源泉所得税額)

ところが先方より、会社が休業措置になり支払いできなくなったが個人で立て替えて支払うとの連絡がありました。この場合、作業費用と消費税額の合計を支払ってもらい、所得税は当方で確定申告して納付することは可能でしょうか。

なお、請け負った作業は源泉徴収の対象となるもの(専門的な知識・技能を使ったクリエイティブな業務)です。

よろしくお願いいたします。

税理士の回答

相談者様の確定申告において、源泉徴収税額をゼロ円で記載して所得税等の額を計算し納付して頂ければ宜しいと考えます。
宜しくお願いします。

早速に回答いただき、ありがとうございました。作業費用と消費税額の合計で支払ってもらうよう請求書を再発行することにします。
回収できなかった場合はまた相談させていただきます。

本投稿は、2018年02月06日 20時37分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

  • 源泉徴収税額が0でも確定申告で配偶者控除を受けられますか?

    初めまして、どうかご教授願います。 平成29年6月に転職した会社員です。 その際、前職の源泉徴収票を現職場に提出済みです。 平成29年の年末調整で...
    税理士回答数:  1
    2018年01月22日 投稿
  • 源泉徴収税額について

    よろしくお願いします。 現在複数の勤務先で非常勤勤務をしている者です。 2016年度の源泉徴収票について質問させて頂きたく投稿いたしました。 現在...
    税理士回答数:  2
    2017年01月27日 投稿
  • 源泉徴収税額について

    一昨年開業、今年から青色申告にしました(法人ではない)。母が代表、私と父が専従者です。源泉徴収税額の計算について気になる事があります。月額表の「その月の社会保険...
    税理士回答数:  2
    2016年11月10日 投稿
  • 源泉徴収税額表

    ・源泉徴収の日額表にある甲欄はどういった人が該当するのでしょうか?  甲欄は「給与所得者の扶養控除申告書を」提出した人=社員だと思うのですが、そうであれば、...
    税理士回答数:  1
    2017年09月04日 投稿
  • 立替経費の請求に関する源泉徴収の可否・源泉徴収義務者

    弁護士が、依頼者の業務上の目的で不動産鑑定士に鑑定を依頼し、その依頼費用立て替え分を依頼者に請求する場合、実費分の立替費用の請求として依頼者に源泉徴収義務が生じ...
    税理士回答数:  1
    2017年06月13日 投稿
累計 相談数
16,680
直近30日 相談数
815
直近30日 税理士回答数
1,282

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら