税理士ドットコム - [年末調整]源泉徴収票に記載されている支払い金額について - こんにちは。年末調整お疲れさまでした。前職分の...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 年末調整
  4. 源泉徴収票に記載されている支払い金額について

源泉徴収票に記載されている支払い金額について

サロン経営をしているものです。
初めて年末調整をしにいきました。
29年の11月で前の職場を退社され、12月からうちで働いてもらっているスタッフさんがいます。前職の給与と合わせて年末調整をうちですることにしました。前職でもらってきた源泉徴収票の「支払金額」という欄はすでに124万を超えています。これら交通費込みの金額です。うちでは12月8万円ほどになりました。足すと130万を超えてきます。
これはつまり、扶養をはずれるということになるのでしょうか?交通費は確か非課税なので、この支払金額から交通費を抜いての計算で130万以内だと大丈夫なのでしょうか?
チョット文章がおかしくてすみません。
それと、この年末調整をした結果、過不足が2000円ほど発生しました。本人に聞くと初めてとのことです。今までと何が違うのでしょうか?

税理士の回答

こんにちは。

年末調整お疲れさまでした。

前職分の源泉徴収票「支払金額」には
通常、通勤手当は含みません(所得税は非課税)。

ですので、ご質問者さまとしては、
源泉徴収票のとおり処理すればよいという立場になります。

通勤手当が入ってるのかどうなのかは
その従業員さんと前の職場さんとの間で解決してもらいましょう。

扶養をはずれるというのは、
従業員さんの社会保険のことでしょうか。
それも従業員さんが手続きすればよいと思います。
今年からは年間130万円以上にならないように
ご質問者さまのもとで働けばよいと思います。

年末調整で徴収不足が生じたというのは
まれに起こりうるかもしれませんが
年末調整の計算結果が正しければ仕方ありませんので
その分をご本人からもらってください。

以上です。
よろしくお願いします。

お忙しい中ご丁寧にわかりやすくお返事頂き感謝しています。ありがとうございます。私自身まだまだ未熟なもので、これからまた相談させて頂けたら嬉しいです。ありがとうございました!

本投稿は、2019年01月11日 16時22分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

年末調整に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,267
直近30日 相談数
1,228
直近30日 税理士回答数
2,148