[勘定科目]仕訳について教えてください - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 勘定科目
  4. 仕訳について教えてください

仕訳について教えてください

個人で住宅基礎工事を請け負っています。
埋め土や砂利を購入し現場まで届けてもらっていますが、同じ業者に残土処理もお願いしています。埋め土や砂利は材料費だと思いますが、残土の勘定科目は何になりますでしょうか。また、請求書が届いたら請求書発行日で残土を除いた合計金額を材料費/買掛金として仕訳するのは問題でしょうか。

税理士の回答

外注費になると考えます。
又、残土処理の金額がそれほど多くなければ、込みで材料費としても差し支えないと考えます。

残土処理までおこなって業者さんとの支払額(債務)が確定(使った分だけ請求される)する契約であれば、残土を除いた合計金額で仕訳で良いかと思われます。またその場合、請求書発売日ではなく、残土処理日で計上するのが適当かと存じます。
上記のような場合でなければ、以下のような処理が適当かと存じます。
仕入時 材料費/買掛金
残土処理時 売掛金/雑収入
支払時(債権債務の相殺)
 買掛金/売掛金
    /現預金

本投稿は、2018年08月24日 13時12分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

勘定科目に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
41,331
直近30日 相談数
1,301
直近30日 税理士回答数
2,058