[配偶者控除]妻の働き方 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 妻の働き方

妻の働き方

配偶者控除、配偶者特別控除を受けることができなくなった場合、妻は今までパートで103万でおさえて働いていましたが、130万まで働いても大丈夫でしょうか?夫の税金には影響はしないのでしょうか?
社会保険には加入していないです。
宜しくお願い致します。

税理士の回答

こんにちは。
平成30年分から配偶者控除の基準が改正されました。
奥様の収入がパートのお給料のみの場合、1/1から12/31までの収入が150万円以下ですとご主人の申告において配偶者控除が適用できます。
なお、健康保険の扶養親族の判定は年収130万円ですのでご注意ください。
以上、ご主人の合計所得金額が900万円以下のケースを前提に記載しました。
よろしくお願いいたします。

ご返答ありがとうございました。
所得1000万以上の場合、配偶者控除、配偶者特別控除がなくなりますが、その場合はどうなりますでしょうか。

奥様の年収130万円未満ですと健康保険の扶養は大丈夫のはずです。
詳細はご加入の健保組合等にお問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

本投稿は、2018年03月12日 23時12分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
32,350
直近30日 相談数
1,293
直近30日 税理士回答数
2,232