31年の扶養控除申告書につきまして - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 31年の扶養控除申告書につきまして

31年の扶養控除申告書につきまして

派遣で短期で仕事に出るのですが、その際、扶養控除申告書を記入をしようか迷っています。
二ヶ月程度の仕事のため、次の派遣先でのが良いでしょうか?
ただ、この二ヶ月の方が、月額はフルタイムで働くため、税金はかかりそうです。
(今後は週4日で、フルタイムで働いても、この二ヶ月のが月額に関しては上回ります。)

ちなみに私は、主婦のため、扶養控除する
人はいません。主人のが所得はだいぶあるため、一年で私が所得が少なければ、主人が配偶者控除を使うと思います。

また、例えば2ヶ所で書類を提出して、私が個人事業もしているため、最後に確定申告をしたら、赤字の場合、税金は戻りますか?

何か良い方法があればご教示頂きたいです。

よろしくお願い致します。

税理士の回答

こんにちは。

何が目的なのか分かりかねますが、
派遣会社の指示に従えばよろしいのではないでしょうか。

基本的に甲欄適用のほうが源泉徴収税額が少ないので
扶養控除等申告書を提出できるのであれば
それにこしたことはないと思います。

以上です。
よろしくお願いします。

本投稿は、2019年01月11日 12時57分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,267
直近30日 相談数
1,228
直近30日 税理士回答数
2,148