税理士ドットコム - [給与計算]プラチナフェニックス解約返戻金を退職金へ - 法人契約・保険料法人負担・法人受取人の生命保険...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 給与計算
  4. プラチナフェニックス解約返戻金を退職金へ

プラチナフェニックス解約返戻金を退職金へ

小さな法人です。
法人契約、被保険者 代表取締役社長のプラチナフェニックスに60歳から加入しています。
解約し解約返戻金は退職金と考えています。
それでですが、退職金として使えるのは
被保険者の代表取締役社長だけなのですか?
他の役員には使うことはできないのでしょうか?
よろしくお願いします。

税理士の回答

法人契約・保険料法人負担・法人受取人の生命保険契約の解約返戻金・保険金は法人の収入になります。被保険者が誰であろうとこの結果は変わりません。
被保険者と保険金等収入との関係は考慮されないため、解約返戻金は法人の自由に使用できます。

お忙しい中お答えくださりありがとうございました。こんな初歩的な問題にお答えくださり本当に感謝いたします。

本投稿は、2020年07月28日 23時46分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

給与計算に関する相談一覧

分野

給与計算に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
50,483
直近30日 相談数
1,377
直近30日 税理士回答数
2,473