税理士ドットコム - [経理・決算]「報酬・料金等の所得税徴収高計算書」の「支払額」記入について - 支払額の項目は、消費税抜きの金額を記載すること...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 「報酬・料金等の所得税徴収高計算書」の「支払額」記入について

「報酬・料金等の所得税徴収高計算書」の「支払額」記入について

設立1期目の法人です。
個人事業主にデザイン料を払い、相手の請求に基づき源泉徴収をしました。
デザイナーからの請求書の金額は、税抜金額と消費税が表示されており、税抜金額が源泉徴収の対象金額となっています。
翌月10日納付期限の「報酬・料金等の所得税徴収高計算書」の記載についてですが、「支払額」という項目は、消費税込み・抜きどちらの金額を記入するのでしょうか?

税理士の回答

支払額の項目は、消費税抜きの金額を記載することになります。

本投稿は、2021年04月08日 15時27分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

経理・決算に関する相談一覧

分野

経理・決算に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
62,595
直近30日 相談数
1,895
直近30日 税理士回答数
3,396