税理士ドットコム - [配偶者控除]2018年から変わった扶養控除について知りたいです - 今年から配偶者特別控除の金額が変更になりました...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 2018年から変わった扶養控除について知りたいです

2018年から変わった扶養控除について知りたいです

夫は正社員(支払い金額が110万、給与所得控除後800万くらい)私は自営でこれまでは100万以下の収入で、夫の扶養でした。
自営の仕事では数社受けており、毎年確定申告していました。
今年から仕事が増え、100万を少し超えるくらいになりそうです。

夫の会社では妻の収入103万円というのが扶養、と言われていました。
ですので問題なく扶養でしたが、2018年から変更になる「夫の収入によって控除額などがかわる」システムで自分はいくらまで働けば扶養のままでいられますか?

私の希望は
市県民税や所得税を引かれるのは構わないのですが、年金、健保だけは夫の扶養でいたいです。

説明が下手ですみません。よろしくお願いいたします。

税理士の回答

今年から配偶者特別控除の金額が変更になりました。ご主人の所得が900万円以内であれば、配偶者の給与収入が150万円以内は、配偶者控除と同額の38万円の控除受けられます。
しかし、社会保険の扶養は、給与収入が130万円を超えると社会保険の扶養から外れます。(パート先の会社が500人以下の会社の場合)

本投稿は、2018年10月31日 14時59分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,698
直近30日 相談数
1,180
直近30日 税理士回答数
2,369